ラジオ関西 森脇健児の遊・わ〜く・ウィークリー


 

RENTAI FESTA 2010 「Life」 〜手をつなごう、いっしょに創ろう、ほんとの豊かさ、ほんとの平和〜

遊わーくウィークリーが10年間継続して取り組んでいるカンボジア支援!!
今年も森脇さん連帯ユニオンスタッフの皆さんでカンボジアを訪れました!

第18回目の開催となった『アンコールワット国際ハーフマラソン』
今年は更に参加人数が増え、世界75ヶ国から7579人のランナーが参加しました!
本大会の参加料は地雷被災者の方々に寄付されるチャリティーレースです。

連帯ユニオンから、小路さん坂田さん七牟礼さんが10km部門に参加!
コース内では、現地ボランティアの皆さんが水を配布したり、遺跡周辺で暮らす子供たちがリサイクル用のペットボトルを回収したり、また小学校の子供たちが声援を送ったりと温かい光景が続きます。

この大会には、カンボジアで対人地雷の被害により車椅子、義手、義足生活となった方々も多く参加しています。
世界中のランナーが一丸となり、共にアンコールワット遺跡群のコースを駆け抜けます!

これまで大会を主催し、牽引してきたのは有森裕子さんが代表を務めるNPO法人ハート・オブ・ゴールド。今回の開催からはカンボジア側が運営等を執り行い、有森さんは名誉終身理事として大会を見届けられました。
今後もマラソン以外の支援活動も継続しながら活動に取り組まれるというお話を伺いました。
11年間参加し続けたチーム遊わーくウィークリーもカンボジアの成長や、恵まれない生活状況など双方の環境を目にしてきました。
「継続した支援」に対する想いを有森さんと分かち合いました。

去年、こども達と約束をしていたプレゼントの文房具をたくさん持って、今年も「アライリャンセイ学校」を訪れました!
こども達も覚えていてくれていて元気に
教室から駆け出してきてくれました!

遠く離れた地へ笑顔と気持ちを届ける「スマイルエールプロジェクト」にカンボジアのこども達に参加してもらいました!
今回参加してくれたのは、小学1年生の子供たち。まだ読み書きは出来ないけれど、「ありがとう」の気持ちを大好きな絵で画用紙いっぱいに表現してくれました!

こども達の中には靴がない、ノートが持いといった子たちがたくさんいます。ノートを持っていない子は小さな緑色の木の板にチョークでメモを取り、それを何度も消しながら使ったりもしています。日本から持ってきたノートやボールペンに大喜びしてくれました!
一生懸命に勉強に取り組んで立派なお兄さん、お姉さんになって学校を卒業していく時が楽しみですね!


カンボジアに色濃く残る対人地雷の問題。今も尚被害者、特に子供たちが後を絶ちません。
訪れたAAD(Angkor Assciation for the Disabled)では、地雷で被災した方々が、自立するために木彫りの工芸品の制作や民芸品などを制作し働く施設としての役割を担っています。
日本から持ってきた衣服やカバン、こども用の小さな衣類などをプレゼントさせて頂きました。毎年訪れる施設での絆も深まり、1年ぶりの訪問での再会にお互い笑顔が溢れました。

小さな積み重ねもいつか大きな実を結ぶように、継続した支援の先で1人でも多くの人たちの笑顔に繋がっていれば素敵ですよね!
歴史の中で積み重ねられた多くの問題の中、そのような背景も知らずに犠牲となる子供たちの命も少なくはありません。
日本で暮らすとなかなか情報を得る機会の少ない土地ではありますが、声無き支援を求める声がある事実や、結んだ絆、日本への感謝の気持ちなど番組を通してリスナーの皆様に伝える事、それをまた誰かに伝えて頂けることが支援への第1歩に繋がります。
言葉は通じずとも、心はしっかりと通じます。
番組でお届けしましたレポート、そしてこちらのレポートページは皆さんの心に伝わりましたでしょうか?
是非、番組宛てにお声を聞かせて頂けると幸いです。

【プレゼントのお知らせ】
森脇さんからプレゼントのお知らせです!
抽選で3名様に『カンボジアお土産詰め合わせ』をプレゼント!
お土産の中身はアンコールワット国際ハーフマラソン公式Tシャツパンフレット(森脇さんサイン入り)そしてカンボジアの可愛い手芸Tシャツがセットになっています!
※Tシャツは新品ですが、ちょっぴりシワが目立ちます。
その点をご了承いただきご応募ください。


【応募方法】
※12月9日(月)・10日(火)に番組でご紹介しました「カンボジア・ボランティア活動」を聴いた感想、もしくはこちらの「
特集ページ」を見た感想を必ずお書きください
※「カンボジア土産希望」を明記下さい
ハガキ) 〒650-8580 ラジオ関西森脇健児の遊・わーく・ウィークリー
メール)  keitai@u-work.jp
HPから) こちらの応募ページからご応募ください。
※応募の締め切りは、12月17日(火)まで!
なお、当選者の発表は賞品の発送をもってかえさせて頂きます。
たくさんのご応募お待ちしております!



| ライブラリートップページ |
| トップページ |