ラジオ関西 森脇健児の遊・わ〜く・ウィークリー

木曜たまきの情報ライブラリー

■ 2011年12月29日放送

今回は「まだ間に合う年賀状」たまちゃんがご紹介しました!

何かと忙しい年末年始のばたばたで気付けば後回しにしていた年賀状が!という方もおられるかもしれません。今回たまちゃんがご紹介したのは、インタ―ネット上で年賀状のデザインからポスト投函まで行ってくれるサービス「ウェブポ」!ページにアクセスすれば後は簡単な指示に従って進めるだけ。クレジットカードなどによる決済によってポスト投函までネット上で行えます。

また新しいサービスとして「映画月年賀状」という年賀状を届ける相手にインターネット上で鑑賞できる映画をプレゼントできる年賀状も登場!2012年、新年の挨拶に大切な1枚、思いを込めて投函しましょう!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年12月22日放送

今回は12月21日(水)より公開中の映画「ワイルド7」たまちゃんがご紹介しました!

法律で裁けない犯罪者はいっそその場で消去してしまうべき―。そんな過激な発想から生まれた超法規的警察組織、通称“ワイルド7”。凶悪犯を裁く彼らもまた、選りすぐられた犯罪者たちだった。飛葉大陸(瑛太)、セカイ(椎名桔平)、パイロウ(丸山隆平)、ソックス(阿部力)、オヤブン(宇梶剛士)、ヘボピー(平山祐介)、B・B・Q(松本実)。いずれ劣らぬ犯罪歴と、犯行のために身につけた特殊技能をあわせ持ったプロフェッショナルな7人。そんなある日、指揮官・草波勝(中井貴一)のもと、“ワイルド7”の出動が要請され、メンバーたちは事件の犯人を追い詰める。だがその瞬間、謎のスナイパーが現れ、犯人を射殺して逃走する…。

さらに詳しい情報は映画「ワイルド7」公式ホームページをご覧ください!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年12月15日放送

今回は「2012年 人気の手帳」をテーマにたまちゃんがご紹介しました!

毎年この時期になると手帳コーナーには人がたくさん!最近は様々な形式やデザインの手帳が多く、来年はどんなてちょうにしようかなとついつい悩んでしまいますね!たまちゃんの調査によると、 1日1ページスタイルの手帳や、1週間後とのページに24時間の時間割区分が付いたもの、またポケット付きの手帳カバーなどが人気があるのだとか!

森脇さんは毎年決まって陸上競技の雑誌に毎年この時期付録でついてくる手帳を愛用。日々の練習工程や出場した大会やタイムなどの記録をつけて管理しているそうです!

スケジュールや、日記や書き溜めて振り返ると意外と楽しかったりする手帳、皆さんのお気に入りの手帳はどんなタイプですか?

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年12月8日放送

連帯ユニオンのみなさん

今回は「アンコールワット国際ハーフマラソン」そして「現地ボランティア支援活動」としてカンボジアから帰ってきた森脇さん連帯ユニオンから一緒に参加されました坂田さん小路さん七牟礼さんと共に、現地の模様を振り返りました!今日と明日はカンボジア特集でお届けです!

本日は「アンコールワット国際ハーフマラソン」の模様をお届けしました!対人地雷の被害者救済をテーマに始まり、今年で16年目番組では9回目の参加となりました!エントリー費用の一部が、有森裕子さんが運営するハート・オブ・ゴールドを通じてカンボジア赤十字、ハンディキャップ・カンボジアトラスト、カンボジア障害者陸運、HIVエイズ予防プロジェクトなどに寄付されます。

年々参加者が増え、今年は58の国と地域から5230人が参加しました!昨年の15回目の開催の節目には連帯ユニオン森脇さんカンボジア国王から感謝状を受け取り、参加することへの想いがより一層深まった今回のレース、皆さん無事に楽しみながら10kmランを完走しました!

さらに詳しい情報はカンボジアレポートページ2011をご覧ください。

現地では有森裕子さんにもインタビューさせて頂き、この大会の意義や今後の展開についてもお伺いしました。「日本の方にももっと参加して欲しい!」ということで、来年の開催ではアンコールワットで森脇さんと一緒に走ってみませんか?

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年12月1日放送

今回は「写経のススメ」をテーマにたまちゃんがご紹介しました!

京都・東山にある 「泉涌寺 別格本山 雲龍院」写経を体験して来たたまちゃん、歴史ある建物の中で静かに心を休めながら半紙に小筆で、朱色の文字で、般若心境を書き写していきます。書き終えたら、最後に自分の住所・フルネーム・叶えたい願い事を1つ 書いて、道場奥にある仏様の前にお供えをするそうです。お茶やお菓子も頂けるということで、最後にはお腹もほっこりですね!

さらに詳しい情報は「泉涌寺 別格本山 雲龍院」のホームページをご覧くださいね!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年11月24日放送

淡路ええもんうまいもん実行委員大杖さん

今回は今週末11月26日(土)、27日(日)に淡路島しづかホールで開催の「淡路島ええもんうまいもんフェア」を実行委員会の大杖康之さんにお越しいただきご紹介しました!

淡路島の隠れた地元の美味しいグルメ出店が並ぶという「淡路島ええもんうまいもんフェア」!淡路島名産のたまねぎと卵、そして淡路の米粉を使った「たまらん焼き」も登場するそうです!他にも美味しい屋台がたくさん!飲食ブースの他には、物産ブースや展示相談会、淡路島ご当地のユルキャラたちが盛り上げてくれたり、お楽しみ抽選会があったりと内容盛りだくさん!

淡路島の隠れた魅力がもりだくさん!という今回初めて開催されるイベント、淡路島ツウの方も初めての淡路という方も楽しめるイベントですね!

さらに詳しい情報は淡路市商工会「淡路島ええもんうまいもんフェア」ページをご覧ください!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年11月17日放送

今回は「京都・二条城で鷹狩り・鷹匠実演」をテーマにたまちゃんがご紹介しました!

鷹狩とは鷹を使って小動物をとらえる狩猟方法を扱える人を鷹匠と呼びます。なんと今日本に鷹匠は7名しかいないそうです!この鷹匠体験が出来るという事で、先日、たまちゃんも練習用のを実際に飛ばしたりもしたそうですよ!可愛いの鳴き声もお届けしました!

鷹匠の実演が今週末の11月20日(日)11時〜14時京都の二条城で入城料のみで見学できるということです!伝統の匠の技、毎回人気の実演会、是非チェックしてみてくださいね!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年11月10日放送

今回は11月12日(土)より公開の映画「コンテイジョン」たまちゃんがご紹介しました!

ベス(グウィネス・パルトロウ)は香港出張の帰り、夫のミッチ(マット・デイモン)が待つミネソタの自宅に向かわず、シカゴで元恋人と密会する。だが、ベスは咳と熱を発症しており、同じような症状の人間が香港、ロンドン、東京など各地で次々と亡くなっていた。その事件に疑惑を抱いたフリー・ジャーナリストのアラン(ジュード・ロウ)は、政府が伝染病を隠しているのではないかとブログで指摘する。カリフォルニア大学の医師が、コウモリと豚のウィルスが混ざった新種のウィルスであることを解明したが、現時点では治療法もワクチンもない。WHOはウィルスが48時間以内に世界主要都市に拡散すると宣告。ワクチン開発に全力が注がれるものの、ウィルスは変異し、恐るべき速度で感染拡大してゆく。恐怖はウィルスよりも早く感染し、パニックを起こした人々によって、各地で暴動が勃発する。それぞれが選んだ決断は…?そして明かされるウィルスの発生地点とは…?

さらに詳しい情報は映画「コンテイジョン」公式ホームページをご覧ください!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年11月3日放送

今回は「日常生活でトレーニング」をテーマにたまちゃんがお届けしました!

タンスの中の衣類の整理の際の膝の運動や、雑巾がけの際のストレッチ古新聞を利用したストレッチ方法など、日常生活でもひと工夫でストレッチが出来るんですね!例えば椅子に浅く座って片方の足の膝を伸ばした状態で、ゆっくりと膝を腰と同じ高さまで上げ、10秒キープといったトレーニング。これが簡単なようでなかなかしんどかったりします!

自分に合ったトレーニングを長く続けることが大切!普段使っていない筋肉も使ってみてくださいね!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年11月3日放送

今回は「日常生活でトレーニング」をテーマにたまちゃんがお届けしました!

タンスの中の衣類の整理の際の膝の運動や、雑巾がけの際のストレッチ古新聞を利用したストレッチ方法など、日常生活でもひと工夫でストレッチが出来るんですね!例えば椅子に浅く座って片方の足の膝を伸ばした状態で、ゆっくりと膝を腰と同じ高さまで上げ、10秒キープといったトレーニング。これが簡単なようでなかなかしんどかったりします!

自分に合ったトレーニングを長く続けることが大切!普段使っていない筋肉も使ってみてくださいね!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年10月27日放送

一命

今回は大好評公開中の映画「一命」たまちゃんがご紹介しました!

戦国の世は終わり、平和が訪れたかのようにみえた江戸時代初頭、徳川の治世。その下では大名の御家取り潰しが相次ぎ、仕事も家もなくし生活に困った浪人たちの間で“狂言切腹”が流行していた。それは裕福な大名屋敷に押し掛け、庭先で切腹させてほしいと願い出ると、面倒を避けたい屋敷側から職や金銭がもらえるという都合のいいゆすりだった。そんなある日、名門・井伊家の門前に一人の侍が、切腹を願い出た。名は津雲半四郎(市川海老蔵)。家老・斎藤勘解由(役所広司)は、数ヶ月前にも同じように訪ねてきた若浪人・千々岩求女(瑛太)の、狂言切腹の顛末を語り始める。武士の命である刀を売り、竹光に変え、恥も外聞もなく切腹を願い出た若浪人の無様な最期を……。そして半四郎は、驚くべき真実を語り出すのだった……。

さらに詳しい情報は映画「一命」公式ホームページをご覧ください!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年9月29日放送

今回は「日帰り旅行に滋賀県・信楽町」をテーマにたまちゃんがお届けしました!

JR神戸駅から在来線で約3時間!ゆったり日帰り旅行にはいい時間ですね!今回、たまちゃんがご紹介したのは「窯元散策道マップ」を駅の案内所で受け取り、信楽の窯元を巡るコース。陶芸作品にもそれぞれ個性があり、窯元により得意分野があるということで、食器や焼酎サーバー、そしてなんと陶器の浴槽まで!奥の深い陶芸の世界にゆったり浸れる信楽の町なんだそうですよ!

たまちゃんが訪れたのは、「しがらき小川顕三陶房」。陶芸体験や宿泊もできる窯元で、作品は自然のイメージを取り込んだ温かみがあり、たまちゃんもお気に入りを購入したそうです。

さらに詳しい情報は信楽観光協会ホームページをご覧ください!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年10月13日放送

今回は大好評公開中の映画「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」たまちゃんがご紹介しました!

サンフランシスコの製薬会社研究所に勤める神経化学者ウィル(ジェームズ・フランコ)が実験用に観察していた一匹のチンパンジーに驚くべき知能が示された。そのチンパンジーには開発中のアルツハイマー病の新薬が投与されていたが、突如暴れ出し、警備員に射殺されてしまう。だがそのチンパンジーは妊娠しており、ウィルは生まれたばかりの赤ん坊猿を自宅に連れ帰り“シーザー”と名付けて育てることにする。母親のチンパンジーの特殊な遺伝子を受け継いだ彼は、類いまれな“知性”を発揮し始めていく。
5年後。ウィルは動物園の獣医キャロライン(フリーダ・ピント)と相思相愛の仲になり、体長5フィートにもなったシーザーは、より複雑で多様な感情を表すようになっていた。そんな折、チャールズが再び病状悪化の兆候を示し、隣人とのトラブルを引き起こす。その様子を屋根裏部屋から目撃したシーザーは、チャ−ルズを助けようとしてその隣人を傷つけてしまい、霊長類保護施設に入れられる。檻に閉ざされた施設で、猿のコミュニティに溶け込めずにいたシーザーは、チンパンジーの群れを率いるボスとの争いに勝利を収め、全ての猿たちをひとつのグループにまとめ上げていく。やがて高い知能を駆使し施設から脱出したシーザーは、今や固い絆で結ばれた仲間のチンパンジーらと共に、人類との壮大な全面戦争へとなだれ込んでいく……。


話題作となっている本作品、CGで再現された猿の動きや表情はCGとは思えないほどのリアリティーで観客を驚かせます! さらに詳しい情報は映画「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」公式ホームページをご覧ください!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年10月6日放送

今回は10月1日(土)から大好評公開中の映画「はやぶさ/HAYABUSA」たまちゃんがご紹介しました!

2003年5月に打ち上げられた小惑星探査機「はやぶさ」。その使命は、小惑星に着陸し石を採取して地球に持ち帰ること。成功すれば世界初となるこの試みを達成すべく、「はやぶさ」は目的地である“小惑星イトカワ”に向け長い旅に出た。「はやぶさ」が持ち帰ろうとしている小惑星の石は、太陽系誕生の秘密をとくカギを握ると考えられている。2005年秋、「はやぶさ」は遂に“イトカワ”への着陸を敢行するが、成功したかに見えた直後、通信途絶という最大の危機が訪れる……。

さらに詳しい情報は映画「はやぶさ/HAYABUSA」公式ホームページをご覧ください!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年9月29日放送

今回は「ミュージアム連続講座2011」をテーマにたまちゃんがお届けしました!

(財)大阪市博物館協会が実施する講演会!9月〜11月の期間中、大阪市立科学館大阪市立美術館天王寺動物園など大阪の8館園が各回の中心となり、テーマ毎に計9回の講演会を行っています!

たまちゃんも学芸員の方のお話に、これまで知らなかった大阪の土地と芸術の歴史の深さにとても楽しめたんだそうですよ! 全講座、料金は無料!後期講座の申し込み受付期間は10月20日までです!興味のある方は是非お申込みくださいね!

さらに詳しい情報はミュージアム講座2011ホームページをご覧ください!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年9月22日放送

デビル

今回は「淡路島 第4回神楽祭り」をテーマにたまちゃんがお届けしました!

明日9月23日(金)淡路島のいざなぎ神宮神楽祭りが開催!日本三大神楽(高千穂、出雲、淡路島)が一度に見られる神楽祭が開催されてきたのですが、今年は新たに「創生国生み神楽」が始まります!本日はたまちゃんが淡路島に行き、見学させて頂いた練習風景の様子もお届けしましたよ!指導に当たる表博耀さんのインタビューからは「皆さんにとって有意義な日本民族の蘇りになるのではないかと思っています」と語っていただけました!

さらに詳しい情報は伊弉諾神宮ホームページをご覧ください!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年9月15日放送

オオサカオクトーバーフェスト2011

今回は明日9月16日(金)〜25日(日)12:00〜21:00天王寺公園で開催されるオオサカオクトーバーフェスト2011の情報を実行委員会事務局の亀岡さんをお迎えし、たっぷりとお届けしました!

オクトーバーフェストとはドイツ・ミュンヘンで開催される世界最大の収穫祭、ビールのお祭りなんです!21世紀に入り日本でも、東京・日比谷公園や横浜・赤レンガ倉庫など各地で開催されてきましたが、なんと明日からの期間中はドイツや、ベルギー、アイルランドの銘柄のビールが天王寺公園で楽しめてしまいます!

とにかく、詳しい情報はオオサカオクトーバーフェスト2011公式ホームページを一度ご覧ください!ビール好きはもちろん、様々な銘柄のビールを楽しみたい!ビール初心者だけど晴れてのビール通デビュー!同僚・友人・家族でドイツの雰囲気の中で盛り上がりたい!という方も是非是非足をお運びくださいね!

そして、なんと!明日、いよいよ開催となるオオサカオクトーバーフェスト2011ではオープニングセレモニーが開催されるのですが、その、「大阪オクトーバーフェスト応援団」 として我らが森脇さんと、森脇健児陸上部女子部の皆さんが、大阪城から会場までのコースをランニングしながら、ゴールの天王寺公園で乾杯(プロスト)を行う予定です!オープニングセレモニーは16日(金)17時〜17時30分!この日は森脇さん女子部の皆さん満喫飲みが見れるかも!一緒に盛り上がりましょう!

さらに詳しい情報はオオサカオクトーバーフェスト2011公式ホームページ大阪市ホームページをご覧ください!

-−-

たまちゃん遊・わ〜くブログはコチラから!

■ 2011年9月8日放送【宮城県南三陸町レポート】

デビル

9月6日〜8日の3日間は東日本大震災で津波の被害が大きかった宮城県・南三陸町の現地の状況を、先月8月27日、28日に番組を代表して現地を訪れたKYOHEY君がお届けします。

今回は8月28日に宮城県・南三陸町で開催された福興市にて連帯ユニオン関西地区生コン支部 武執行委員長にお話を伺った内容をお届けしました。連帯ユニオンでは宮城県・南三陸町に支援センターを立ち上げ、常時3名〜4名のボランティアを派遣し、支援活動に取り組んでいます。

日本相撲協会 尾上部屋の大関、把瑠都関
にも現地でお話をお伺いしました。「被災地には2度目ですが、まだまだたくさん大変な状況が続いていると思います。9月場所では土俵での良い相撲を東北の皆さんに見せたいと思います」と熱いメッセージを届けてくれました。

3日間に渡り、宮城県・南三陸町の現地の状況をKYOHEY君がお届けしましたが、遊・わーく・ウィークリーでは今後も継続して被災地支援協力の取り組みを行っていきます!

今回の南三陸町レポートのさらに詳しい情報は南三陸町レポートページをご覧ください。

-−-

KYOHEY君遊・わ〜くブログはコチラから!

■ 2011年9月1日放送

今回は現在公開中の話題作「シャンハイ」たまちゃんがご紹介しました!

1941年の上海には、イギリス、アメリカ、日本など列強各国が租界を置き、覇を競っていた。上海に赴任したばかりの米国諜報員のポール・ソームスは、親友でもある同僚・コナーが日本租界で殺されたとの知らせを受ける。コナーにはスミコという日本人の愛人がいて、上海三合会のボスのランティンを調査していた。あるパーティーで新聞記者と偽ってランティンに接触したソームスは、妻のアンナや日本軍大佐のタナカと出会う…。

ジョンキューザックにチョウユンファ、日本からは渡辺謙、菊池凜子と豪華キャスト!だましだまされの策略にドキドキがおさまりません!
たまちゃんオススメの一作をご紹介しました!
>>「シャンハイ」ホームページ

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年8月25日放送

今回は関西を考える会が発行している冊子、「関西の駅」たまちゃんがご紹介しました!

明治安田生命関西を考える会が関西の豊かな文化・歴史そしてポテンシャルを探ろうという試みから活動を開始し、毎年異なるテーマでの小冊子を刊行して今年2011年のテーマが「関西の駅」という事で、この冊子には関西の駅に関するうんちくや雑学、豆知識が豊富に掲載されています!

こちらの冊子を参考に、今回たまちゃんがご紹介した駅はJR「三ノ宮駅」私鉄・地下鉄「三宮駅」、同じ読み方で「ノ」が入る駅と入らない駅の違いの背景には何があったのか!?実は本来「ノ」は不要だったのですが、当時の国鉄が読み方が紛らわしい駅に「ノ」を入れたため、そのまま残っているのだとか!

長年住んでいても、意外と地元関西に関する知らない事ってたくさんありますよね?大きな発見、小さな発見、いつになっても知らなかったことを知る楽しみを味わう事って大切ですよね!

詳しくは明治安田生命 関西を考える会ホームページをご覧ください!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年8月18日放送

いよいよ今週末8月20日(土)京橋BERONICAにて開催の遊・わーく・ウィークリーSUMMER LIVE〜震災チャリティーライブ〜のお楽しみ情報をたまちゃんKYOHEY君がご紹介しました!

ゲストはワタナベフラワーPicture PerfectOrient-Vesperそしてお笑いステージには松竹芸能期待のルーキー、ダンクシュートのお二人!お楽しみ抽選会では出演ゲストのグッズや、なんと海外旅行のH.I.S.で行く韓国・ソウル2泊3日ペア旅行を1組の方にプレゼント!

また今回のイベントでは東日本大震災による被災地への支援・復興に向けての義援金募金活動も行います。当日ご来場の皆さまには温かいご支援・ご協力のほど宜しくお願い致します!

当日はたまちゃんKYOHEY君が司会としてお届けしていきますよ!
素敵な夏の思い出を一緒に作りましょう!

INFORMATION

[LIVE]遊・わーく・ウィークリー SUMMER LIVE
〜震災チャリティーイベント〜

日時:2011年8月20日(土)開場13:30/開演14:00〜
場所:京橋BERONICA
チケット:前売り2,000円/当日2,500円
※当日会場受付で「番組聞きました!」で前売り料金になりますよ☆
チケットのお問い合わせは06-6939-9292(京橋BERONICA)まで
詳しい情報はSUMMER LIVE特設ホームページをご覧ください!

SUMMER LIVE特設ホームページ

たまちゃんの感想は遊・わーくブログでチェック!

遊・わーく・ウィークリーSUMMER LIVE

■ 2011年8月11日放送

今回は新梅田スカイビル8月31日(水)まで開催中の「ドラえもんの科学みらい展」たまちゃんがご紹介しました!

ドラえもんといえば、夢に溢れた秘密道具ですが、漫画に出てくるその秘密道具を現在の科学技術でどこまで再現できるのかを体験しながら学ぶことが出来る展示会ということで、実際にたまちゃんも体験!被れば自分の姿を消すことができるドラえもんの道具「透明マント」、展示会では光の反射の仕組みを利用した技術でまるで透明になったかのように奥の景色を映し出すマントがあったりといた魅力的な展示が19点もあるそうです!

漫画ではお馴染みのタイムマシーンも科学的には作ることが出来るのでは!?といった理論も展示されているという、森脇さんも興味津々の内容でした!

詳しくはドラえもんの科学未来展公式ホームページをご覧ください!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年8月4日放送

今回は「宿坊に泊まろうをテーマにたまちゃんがお届けしました!

「宿坊って人気なんですか!?」森脇さんでしたがガイド本や特集雑誌が発行されるなど、現在では一般向けに解放されている宿坊は全国に500箇所以上もあるのだとか!

実はたまちゃん高野山宿坊に宿泊したことがあるそうで、24時間の生活をお坊さんと共に過ごしながら自分と静かに向き合える貴重な時間を過ごせたそうですよ!食事は精進料理で、体の中から洗われるような染み渡る味だったという事でした。

静かな時間を過ごし、規則正しい生活の中で自分と見つめ合う事も貴重な経験となりそうですね!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年7月29日放送

今回は「旅行の荷造りのコツ」をテーマにたまちゃんがお届けしました!

森脇さんが飛行機に乗る際の必需品は耳栓アイマスク!旅の支度を色々と考えて、あれやこれやと鞄に詰め込んでいると知らぬ間に荷物が溢れてしまっていたりしますよね。本日たまちゃんがご紹介した持っていくと便利なグッズ「洗濯ネット」!旅先で出た洗濯物を入れて、着替えと分けて荷物を詰めれます!

レーヨン・ポリエステル素材の衣類はコンパクトに畳めたり、ズボンはラップの芯にくるくる巻くと筒の中にアクセサリーや小物を入れられるという達人休の技までご紹介しました!

ワクワクが止まらない旅支度!森脇さんもビックリの荷造り技、本日のたまちゃんブログもお楽しみに!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年7月22日放送

今回は「夏のおすすめグッズ」をテーマにたまちゃんおすすめの涼感グッズをご紹介しました!

缶ビールをグラスに注ぐ際に取り付けるだけでクリーミーな泡を作って注げるという「ビアスムーザー」!着る前のシャツにシュッと吹き付けるだけでひんやりとした着心地が続く「シャツクール(小林製薬)」、靴にスプレーするタイプの「靴クール」森脇さんもオススメのグッズでした!どちらもドラッグストアなどで購入できるそうですよ!

ただ今募集中の「みんなのハガキ大賞」のテーマは「エコで快適に夏を過ごす方法」!他にも皆さんからのオススメ涼感グッズがあれば番組までどしどしお知らせくださいね!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年7月14日放送

デビル

今回は7月16日(土)から公開予定の「デビル」たまちゃんがご紹介しました!

高層ビルで一人の男が墜落死した。現場に急行したボーデン刑事は、ロザリオを握りしめた死体に違和感を感じつつも、状況から自殺と断定する。ちょうどその頃、同じビルのエレベーターが突然停止し、閉じ込められた5人の男女が、照明が消えるごとに1人ずつ残酷な死を遂げる事態が起きていた…。殺人犯はいったい誰なのか、なぜ彼らは殺されるのか?外界から彼らを助ける事が出来ない中で、事件を解明しようとする刑事は常識ではありえない事態を目のあたりにし、それが人間ではない“何かの力”で行われていることを感じる。自殺者がオフィスに残していた「悪魔の足音が聞こえる」というメモ、閉じ込められ次々と犠牲になる5人のプロフィール…全ての謎が明らかになった時、そこには驚愕の事実があった。

映画「シックスセンス」の監督Mナイトシャラマンが原案を考え、若手監督を育てるプロジェクト「ザ・ナイトクロニクルズ・プロジェクト」の第一弾!今回の作品はホラーであり、謎解きの要素もありという夏にぴったりの冷や冷やムービー!
たまちゃんオススメのこの夏の一作です!
>>「デビル」ホームページ

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年7月7日放送

今回は西宮市の大谷記念美術館で現在開催中の「野口久光 シネマ・グラフィックス 街の中のもう一つの絵画・追憶の映画ポスター展」たまちゃんがご紹介しました!

野口久光さんといえば、戦前・戦後の映画ポスターデザインの第一人者!今回の展示では120点の映画ポスター、CDジャケット、映画スターのポートレートなどの作品が展示されています。野口さんの描かれた数々の名作ポスターを観覧する事が出来ます!たまちゃんも至近距離で見て発見する作品の面白みがあったそうですよ!

ポスター展は7月31日(日)まで開催予定!詳しくは西宮市大谷美術館ホームページをご覧ください。

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年6月30日放送

今回は「地ビール」をテーマにたまちゃんのホームタウンの伊丹市にある地ビール白雪長寿蔵スノーブロンシュをご紹介しました!

なんとこのスノーブロンシュはイギリスで開催される、125年の歴史をもつ世界でもっとも古く由緒あるビールコンテスト(通称:オスカービール審査会)で42カ国、796銘柄の中からスペシャル小麦ビール部門で"金賞"を受賞!スタジオでは森脇さんが試飲しましたよ!

甘みのある香り、とろりとした舌触り、爽やかな酸味と味わいで森脇さん「これはいける!ビールの概念を覆されました!」太鼓判でした!独自の調合と製法でこれまでにない新しいビール、ビールが苦手という方にもオススメ出来る地ビールでした!

そしてなんと今回、番組をお聴きのリスナー5名様にこの白雪長寿蔵「スノーブロンシュ」が入った小西酒造地ビールセットプレゼント!詳しくはインフォメーションをご覧ください!

お酒に関する詳しい情報は小西酒造ホームページをご覧ください!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年6月23日放送

今回は「宇宙の農場」をテーマにお届けしました!地球から一番近い惑星である火星での長期滞在を目的とした農場開発研究宇宙航空研究開発機構JAXAで行われているそうなんです!

日照時間が地球と同じで、水資源は地中の氷を活用できるのではないかといった可能性、また大気の薄さや宇宙放射線などの問題をドーム型の建設物を構築する事で農場が出来るのではといった事が調査・研究されているそうなんです!

近い将来、夢に溢れた宇宙の施設が続々と出来あがるのかもしれません!何だかワクワクしますね!
詳しくは宇宙航空研究開発機構JAXAホームページをご覧ください!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年6月16日放送

今回は6月10日(金)から絶賛公開中の「赤ずきん」たまちゃんがご紹介しました!

赤ずきんことヴァレリー(アマンダ・セイフライド)は木こりのピーター(シャイロー・フェルナンデス)と愛し合っていたが、ヘンリー(マックス・アイアンズ)との婚約を親が勝手に決めてしまう。ある満月の夜、ヴァレリーの姉が何者かに惨殺され、魔物ハンターのソロモン神父(ゲイリー・オールドマン)は人オオカミのしわざだと宣告するが…。


童話「赤ずきんちゃん」がロマンティックでサスペンス・ホラーに仕上がった本作品。暑い夏にドキっと驚く映画で楽しむのも良いですね!
>>「赤ずきん」ホームページ

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年6月9日放送

今回は速読のススメをテーマにたまちゃんがお届けしました!速読には少ない時間に多くの文字数を脳に大量の文字情報が送り込まれ、スピード処理能力のトレーニングになり、頭の回転が速くさせる効果があると言われているそうです!

今回は速読のための眼球の筋肉のストレッチ方法をたまちゃんがご紹介しました!眼球を大きく動かすトレーニングや、ピントをリズミカルに合わせるトレーニングなど、こういった眼球を使ったトレーニングは老眼の予防対策にも繋がるそうですよ!

ゆっくりと1冊を読み込んだり、サクサクっと速読で読み進めたり、一口に読書といえど奥深い物がありますね!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年6月2日放送

今回は神戸市立博物館で6月12日(日)まで開催中の「大英博物館古代ギリシャ展―究極の体、完全なる美―」をご紹介しました!

会場内は大きく4章に分類され、イギリス大英博物館から貴重な作品が約135点と、たっぷりと展示されています!オリンピックの原点であるオリンピアに関する作品も多数出品されているという事です!会場内では展示作品を解説してくれる音声ガイダンスの貸出もあるそうです!イギリスに行かなければ見れない貴重な作品ばかりです!

詳しくは神戸市立博物館ホームページをご覧ください!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年5月26日放送

アジャストメント

今回は5月27日(金)から公開予定の「アジャストメント」たまちゃんがご紹介しました!

選挙で敗れた上院議員候補デヴィッド・ノリス(マット・デイモン)。敗戦会見の準備をしていた彼は、見知らぬ女性エリース(エミリー・ブラント)と出会い、たちまち意気投合する。さらに、会見を無事に切り抜けたデヴィッドは全米一のベンチャー企業に役員として迎えられ、次回上院選の有力候補として再浮上する。だが、そんな彼の行動を逐一モニターする謎の集団があった。社会の裏で超人的な能力を駆使して、人間の運命を操作する運命調整局のエージェントたちだった…

>>「アジャストメント」ホームページ

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年5月19日放送

今回は生誕100周年岡本太郎さんをピックアップしてたまちゃんがお届けしました!

岡本太郎さんと言えば、太陽の塔!毎年恒例のRENTAI FESTA万博記念公園の会場をいつも太陽の塔の背中の太陽の顔が見守ってくれています。実はあの塔、当初は万博公園の広場を覆っていたs大屋根に収まる形で作られる予定だったそうですが、岡本太郎さんが規格外の大きな塔を作ってしまった結果、屋根を突き抜ける形になったんだそうです。まさに「芸術は爆発だ!」ですよね。

実は太陽の塔の中には「生命の樹」と呼ばれるモニュメントや、地下空間にも作品が展示されているんだそうです!生誕100年のこの機会に不思議で楽しい岡本太郎作品に注目してみてはいかがでしょうか??;

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年5月12日放送

今回は5月11日(水)から大ヒット公開中の映画「ブラックスワン」たまちゃんがご紹介しました!

ニューヨークのバレエ・カンパニーに所属するニナ(ナタリー・ポートマン)は、元ダンサーの母親・エリカ(バーバラ・ハーシー)の寵愛のもと、人生の全てをバレエに捧げていた。そんな彼女に新作「白鳥の湖」のプリマを演じるチャンスが訪れる。だが純真な白鳥の女王だけでなく、邪悪で官能的な黒鳥も演じねばならないこの難役は、優等生タイプのニナにとってハードルの高すぎる挑戦であった。さらに黒鳥役が似合う奔放な新人ダンサー、リリー(ミラ・クニス)の出現も、ニナを精神的に追いつめていく。やがて役作りに没頭するあまり極度の混乱に陥ったニナは、現実と悪夢の狭間をさまよい、自らの心の闇に囚われていくのだった……。

本作で第83回アカデミー主演女優を受賞したナタリー・ポートマンの演技には圧巻!「あと3回は観たい!」たまちゃんオススメの1本をご紹介しました!
詳しくは「ブラックスワン」公式ホームページをご覧ください。

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年5月5日放送

今回は5月7日(土)から公開予定の映画「アンノウン」たまちゃんがご紹介しました!

植物学者のマーティン・ハリスは、学会出席のため、妻のリズと共にドイツのベルリンへやって来た。マーティンはアタッシェケースを空港に忘れて来た事に気付き、空港へ引き返す。その時、乗っていたタクシーが事故で川に転落してしまう。4日後に意識を取り戻したマーティンは、宿泊先のホテルに向う。しかし、そこで会ったリズはマーティンの顔を覚えていなかった。その上、隣にはマーティン・ハリスを名乗る別の男がいた…。

クライマックスまで謎だらけのサスペンス!ゴールデンウィークの締めはゆったり映画館でもいかがでしょうか?今回はたまちゃんオススメの1本をご紹介しました!
詳しくは「アンノウン」公式ホームページをご覧ください。

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年4月28日放送

今回はゴールデンウィークのお出かけオススメスポットをたまちゃんがご紹介しました!

兵庫県たつの市御津町の漁港の町、室津にある海鮮市場「掘市(ほりいち)」では150年続く魚問屋の直売店として、焼きあなごいかなごくぎ煮ちりめん等など!海の幸がたっぷり楽しめます!テラスも準備されており、魚介類を焼いて食べられるバーベキューコーナーでは家族や友人で楽しめる事間違いなしですね!

詳しい情報は海鮮市場「堀市」ホームページをご覧くださいね!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年4月21日放送

今回は映画「エンジェル・ウォーズ」たまちゃんがご紹介しました!

愛する者を全て奪われたベイビードール(エミリー・ブラウニング)は、ある施設に入れられ、暗い現実から逃避するために鮮烈な想像の世界を作り出す。だが自身の意思とは裏腹にその世界に閉じ込められてしまった彼女は、生きて帰るという意思を捨てることなく、自由を求めて戦うことを決心する。ベイビードールを筆頭に、辛口な性格のロケット(ジェナ・マローン)、スマートなブロンディー(ヴァネッサ・ハジェンズ)、恐ろしいほどに気高いアンバー(ジェイミー・チャン)、そして素っ気無い性格のスイートピー(アビー・コーニッシュ)が集結。5人の女性たちは、バーチャル兵器を駆使してサムライや悪魔が襲いかかる幻想的な戦いに挑んでいく。この驚くべき想像の世界の中でワイズマン(スコット・グレン)の援助を受け、もし成功すれば彼女たちは自由を手に入れる事ができる。しかし、彼女たちは生き残るために何を犠牲にするかという決断に迫られる……。

作品の随所にストーリーの謎をひも解くキーワードが隠されているという部分にもご注目を!たまちゃんオススメの1本でした!
詳しくは「エンジェル・ウォーズ」公式ホームページをご覧下さい。

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年4月14日放送

前回に引き続き、今回は「コーヒー」をテーマにたまちゃんコーヒーの意外な歴史をご紹介しました!

日本では北原白秋高村光太郎永井荷風といった文豪がコーヒーを愛していたということで、何と江戸時代には徳川慶喜が外交のため、使節団をコーヒーでもてなしたという歴史もあるということで、現在ではその時外交で出されたであろうコーヒーを忠実に再現したという「徳川将軍珈琲」が販売されていたりするんですよ!

コーヒーの味がいまいち分からないという森脇さんたまちゃんの森脇外交は惜しくも失敗に終わってしまいましたが、当時は日本の公式行事にコーヒーが初めて用いられたという歴史深いコーヒーなんですよ!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年4月7日放送

今回はリニューアル新企画の「たまきの情報ライブラリー」をお届けしました!今回は「コーヒー」をテーマにたまちゃんがご紹介しました!

「家(うち)カフェ」といって自宅でまったりコーヒータイムを満喫する言葉が最近使われているという事で、なんと以外にも日本はコーヒーの年間消費量が、アメリカ、ドイツに続く第3位なんだそうです!コーヒーショップやカフェ、喫茶店も増えましたよね!

今回はたまちゃんが美味しいコーヒーの入れ方もご紹介しましたよ!詳しくは遊わーくブログをご覧くださいね!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 番組リニューアルのお知らせ

たまきの情報ライブラリー

木曜コーナー「たまきの情報ライブラリー」としてリニューアルします!トレンド情報、オススメ情報、話題のグッズや最新映画情報などなど!あらゆるジャンルからたまちゃんが今気になっていることをご紹介していきます!

ついつい誰かに教えたくなっちゃう
たまちゃんのオススメ情報盛りだくさん!木曜をお楽しみに!

木曜たまきの情報ライブラリー

■ 2011年3月31日放送

今回は4月1日(金)から公開予定の「高校デビュー」智ちゃんがご紹介しました!

中学時代ソフトボールに明け暮れていた長崎晴菜は、高校に入ったら恋にすべてを捧げると決めていた。しかし高校生になって半年、彼氏ができる気配はまったくなかった。そんな晴菜の前に、小宮山ヨウが現われる。晴菜はヨウに、モテのコーチになってほしいと懇願する。最初は面倒臭がったヨウだったが、晴菜の熱意に根負けし、条件を出してコーチを引き受ける。その条件とは、ヨウのことを絶対に好きにならないというものだった。

笑いあり、涙あり、心温まるピュアなストーリーということで、今回、映画「高校デビュー」のオリジナルクリアファイルを番組お聞きのリスナー5名の方にプレゼント!詳しくはインフォメーションをご覧ください!
>>「高校デビュー」ホームページ

-−-

■ 2011年3月24日放送

わたしを離さないで

今回は3月26日(土)から公開予定の「わたしを離さないで」智ちゃんがご紹介しました!

キャシー、ルース、トミーの3人は、小さい頃からずっと一緒だった。田園地帯にひっそりと佇む寄宿学校ヘールシャムで絵や詩の創作に励んだ日々。しかし外界から完全に隔絶されたこの施設には幾つもの謎があり、キャシーたちは普通の人たちとは違う〈特別な存在〉としてこの世に生を受けたのだった。18歳の時にヘールシャムを出た3人は、農場のコテージで共同生活を始める。恋人同士となったルースとトミーを、複雑な思いで見つめるキャシー。コテージを巣立って離ればなれになった彼女たちは、それぞれに定められた過酷な運命をまっとうしようと懸命に生きていく。やがて訪れた再会の時、かけがえのない絆を確かめ合った3人に残された時間はあまりにも短かった……。

>>「わたしを離さないで」ホームページ

-−-

■ 2011年3月17日放送

今回は3月19日(土)から公開予定の「ランウェイ☆ビート」たまちゃんがご紹介しました!

高校2年生のメイのクラスに、転校生・溝呂木美糸(ビート)がやってくる。彼は転入早々、クラスで最もイケてないパソコンおたくの犬田悟(ワンダ)のいじめに遭遇。落ち込むワンダにビートは「お前をクラスでいちばんカッコいい男にする」と宣言。翌日学校に現れたワンダは、クラス全員が目を見張る変身ぶり。ビートの描いたデザイン、スタイリングにクラス中が驚き、同時に彼を中心に文化祭恒例のファッションショーに取り組むことになる。周りを引っ張って突き進むビートに次第に惹かれていくメイ。そんなある日、彼らの通う学校が今年度限りで廃校になるという事実が発覚する…。

邦画史上初のファッション映画ということで、国際的に活躍する日本のファッションデザイナーがこの映画のためだけの完全オリジナル作品を衣装に起用されているなど、これまでにない映画の楽しみ方が出来る作品です!
>>「ランウェイ☆ビート」ホームページ

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年3月10日放送

今回は現在全国のTOHOシネマズ50館で開催中の「第二回 午前十時の映画祭〜何度見てもすごい50本〜」の中から「ローマの休日」智ちゃんが映画の裏情報も含めてご紹介しました!

ヨーロッパ最古の王室の王位継承者であるアン王女は、欧州各国を親善旅行で訪れていた。ローマでも公務を無難にこなしていくアン。だが実は、彼女はこれまでのハードスケジュールで疲れやストレスが溜まっていた。主治医に鎮静剤を投与されるものの、気の高ぶりからか逆に目が冴えてしまった彼女は、こっそり夜のローマの街へ繰り出すことに。やがて、薬が効いてくるとベンチで寝入ってしまうアン。そこへ偶然通りかかったアメリカ人の新聞記者ジョーは、彼女を一国の王女であることも知らずに自分のアパートで休ませるのだが…。

映画界の名作中の名作である「ローマの休日」も劇場の大きなスクリーンで鑑賞できるまたとないチャンス!この機会に劇場に出向いてローマの甘い一時に酔いしれてみてはいかがでしょうか?


詳しい情報はTOHOシネマズ「第二回 午前十時の映画祭」ホームページをご覧ください!

-−-

■ 2011年3月3日放送

今回は3月5日(土)〜15日(火)までABCホールをメイン会場に開催される「大阪アジアン映画祭2011」智ちゃんがご紹介しました!

毎年大好評というこの映画祭、既に世界で話題を呼んでいる注目の作品や、
日本初上映、また関西初上映のアジア映画が期間中に約50本上映されるというボリュームたっぷりの内容!人気の韓国映画も上映されますよ!貴重な作品、掘り出し物の作品、アジアのイメージを一変してしまいそうな作品、新たな発見や意外な作品に出逢える映画祭です!

詳しい情報は「大阪アジアン映画祭2011」ホームページをご覧ください!

-−-

■ 2011年2月24日放送

今回は現在全国のTOHOシネマズ50館で開催中の「第二回 午前十時の映画祭〜何度見てもすごい50本〜」の中から「バック・トゥー・ザ・フューチャー」たまちゃんが映画の裏情報も含めてご紹介しました!

1985年10月25日、音楽好きの高校生マーティは、知り合いの一風変った科学者ブラウン博士より、夜中の1時すぎに研究室前の広場にくるようにいわれた。ガールフレンドのジェニファーとデートの約束もすませたマーティが夜中に広場にいくと、そこには改造車デロリアンがある。実はこれはタイムマシンで、その実験をしようとする時、燃料に使うため博士が盗んだプルトニウムを狙うリビアの過激派が襲ってきた。銃弾をあび倒れる博士を後に、マーティはデロリアンで逃げ、時速140キロをこえたため、タイムスリップしてしまった。

去年に引き続き、開催劇場が全国のTOHOシネマズ50館、今回新たに追加された劇場では赤の50本、前年度に引き続き開催している劇場では新たに選出された青の50本が上映予定!
森脇さん「大好きな映画!」と絶賛するこの「バック・トゥー・ザ・フューチャー」は青の50本の作品の中の1つ。思い出の作品やスクリーンで1度見てみたかった作品が盛りだくさん!

詳しい情報はTOHOシネマズ「第二回 午前十時の映画祭」ホームページをご覧ください!

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年2月17日放送

今回は2月19日(土)から公開予定の「ヒア アフター」たまちゃんがご紹介しました!

イタリア・パリでジャーナリストとして活躍するマリーは恋人と一緒に訪れていた東南アジアで、津波にのまれ呼吸停止した時に見た光景が頭を離れない。帰国後も臨死体験を書き綴る。あの不思議な映像は何だったのだろうか…。
一方、サンフランシスコでは工場員のジョージの元に連日、この世を去った大切な人ともう一度会話をしたいという人が訪れる。かつて霊能者として知られていたジョージには、相談者の両手を繋ぐ事で死者との対話が出来るという能力があった。しかしそんな自らの才能が呪いだと嫌悪するジョージ。どうして自分にだけ死者の声が聞こえるのか…。
ロンドンには薬物中毒の母親と双子の兄と暮らすマーカスが突然の交通事故で兄を亡くしてしまう。母親の元を離れ、里親に預けられたマーカスは、大好きでいつも頼りにしていた兄のいない自らの人生に何の意味があるのか。途方に暮れるマーカスはある日、ジョージの古いウェブサイトを発見する。
臨死体験を元に調査の結果を本に書き上げてブックフェアに参加するマリー。
全てから逃げ出し大好きなディケンズの博物館を訪ねるジョージ。
2人の向かう先であるマーカスの暮らすロンドンを舞台に3人の人生が交錯していく…。

脚本家
ピーターモーガンが自身の大切な友人を事故により亡くしてしまった事をきっかけに脚本を執筆し、名匠クリント・イーストウッド監督がメガホンを執った本作品。そして製作総指揮にはスティーブン・スピルバーグと豪華な製作陣!
「大切なものって何だろうか」と改めて考えさせられる作品と
たまちゃんも感動したという「ヒア アフター」
是非劇場でご覧くださいね!
>>「ヒア アフター」ホームページ

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年2月10日放送

今回は2月5日(金)から公開中の「ザ・タウン」智ちゃんがご紹介しました!

年間の銀行強盗、300件以上。強盗件数、全米最大。
ボストン北東部チャールズタウンは、アメリカでどこよりも多くの銀行と現金輸送車の発生数を誇る。強盗グループのリーダー的存在であるダグにとって、家族は犯罪者仲間だけ。
とくにジェムは、激しやすく荒れっぽいが、ダグにとっては兄弟同然の存在だった。 ダグたちの“仕事”は順調に進んでいたが、ある襲撃の際、ジェムが銀行支店長のクレアを人質にしたことをきっかけに、事態が一変する。
ジェムは彼女がチャールズタウンの住人だった事を知り、不安にかられるが、ジェムの凶暴さを憂慮したダグは彼に変わって状況を確認するため、クレアを見つけ出す。彼女はその出会いが偶然ではない事も、激しい恋に発展していき、ダグは犯罪と、この町から抜け出したい気持ちを抑えきれなくなるが…・

主演の
ベンアフレックが監督・脚本も務め、全米では初登場ナンバー1の大ヒットで公開されたというこの作品。
冒頭から衝撃の迫力シーン満載で
智ちゃんも大興奮でした!
>>「ザ・タウン」ホームページ

-−-

■ 2011年2月3日放送

今回は2月5日(金)から公開予定の「毎日かあさん」たまちゃんがご紹介しました!

「毎日かあさん」は毎日新聞の連載漫画として単行本では累計1500万部と大ヒットしている作品の実写映画化!
作家である小泉今日子演じるサイバラリエコを中心に、サイバラ家で怒ったエピソードをもとに、永瀬正敏演じる元戦場カメラマンの夫であるカモシダユタカと6歳の息子、4歳の娘が繰り広げる日常をコミカルに描きます。

実際に元夫婦である
小泉今日子さん永瀬正敏さんの息のあった演技が話題の作品。「ドタバタな毎日が何だか愛おしくなってくるような作品です!」たまちゃんも感動したというイチオシ作品でした!
>>「毎日かあさん」ホームページ

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年1月27日放送

ウォールストリート

今回は2月4日(金)から公開予定の「ウォール・ストリート」たまちゃんがご紹介しました!

1987年に公開された「ウォール街」の続編。
ウォール街の若き金融マン、ジェイコブ・ムーア(シャイア・ラブーフ)の会社が突然破綻した。心の師である経営者は自殺、ジェイコブ自身も資産を失ってしまう。それが金融業界の黒幕ブレトン(ジョシュ・ブローリン)の陰謀だと知ったジェイコブは復讐を誓い、刑務所を出た元大物投資家ゴードン・ゲッコー(マイケル・ダグラス)に助言を求める。しかしゲッコーはジェイコブの最愛の恋人ウィニー(キャリー・マリガン)の父親でもあった。ゲッコーは絶縁状態のウィニーとの仲を取り持つことを条件にジェイコブと手を組むことに同意する。本能の赴くままに“欲望”を追及し、卓越した頭脳とあらゆる手段で虎視眈々と復活を目論むゲッコー。そんなひと筋縄ではいかないゲッコーとの駆け引きによって、愛の強さを試されるジェイコブとウィニー。3人に微笑むのは女神か、それとも悪魔か。尽きせぬ欲望と愛憎の行き着く果てには、このうえなくスリリングでドラマチックな結末が待っていた……。


トランスフォーマーシリーズのシャイア・ラブ―フやマイケル・ダグラスなど名優が終結した大作!全編を見ずとも楽しめる内容です!
>>「ウォール・ストリート」ホームページ

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年1月20日放送

今回は1月29日(土)から公開予定の「白夜行」智ちゃんがご紹介しました!

質屋の店主が殺された。決定的な証拠がないまま、事件は容疑者の死亡によって一応解決を見る。しかし、担当刑事の笹垣だけioは腑に落ちない。加害者の娘で、子供とは思えない美しさを放つ少女・雪穂と被害者の息子で、どこか暗い目をしたもの静かな少年・亮司の姿がいつまでも目蓋の裏を去らないのだ。やがて、成長した雪穂と亮司の周辺で不可解な事件が立て続けに起こり、意外な関係が姿を現し始める…。

テレビドラマでも大ヒットした本作品、原作は人気作家、東野圭吾さん!
主演の堀北真希さんをはじめ、豪華なキャストで送られるドキドキワクワク楽しめそうな作品です!
>>「白夜行」ホームページ

-−-

■ 2011年1月13日放送

アンストッパブル

今回は現在大ヒット公開中の「アンストッパブル」たまちゃんがご紹介しました!

ペンシルバニア州の駐車場に停車中の最新式貨物列車777号が、整備員のミスによって走り出した。全長800mに及ぶ777号には大量の化学薬品が搭載されている事が判明。このままでは人口密集地域の街に突っ込み、大惨劇を引き起こしてしまう。
同じ路線で旧式機関車1206号を走らせていたベテラン機関士フランク(デンゼル・ワシントン)は若き車掌ウィル(クリス・パイン)と共に777号を追跡。二人は愛する者たちへの思いを胸に秘め、決死の覚悟で暴走列車に立ち向かう。


実話を元に撮られたされたというこの映画、
たまちゃんも大のオススメ作品でした!
>>「アンストッパブル」ホームページ

-−-

たまちゃん遊・わーくブログの記事も是非ご覧下さい!

■ 2011年1月6日放送

今回は、大阪十三にある第七藝術劇場支配人の松村さん
オススメ映画をご紹介していただきました。

「玄牝 げんぴん」(日本)
ぼんやりとした明かりが灯る畳の部屋。ここは母親の胎内に近い温度と湿度、そして光が保たれている。家族に見守られ、横たわる妊婦のそばでは、ひとりの医師が静かにその時を待っている。やがて新たな命と呼応するように、彼女は声をあげる――「きもちいい」「あったかい」「ありがとう」。
愛知県岡崎市にある吉村医院。木々がこんもりと生い茂る森の中にあるこの産科医院には、「自然に子を産みたい」と願う妊婦たちが、全国からやって来る。「不安はお産の大敵。ゴロゴロ、ビクビク、パクパクしないこと」。こう繰り返すのは同院の院長で、これまで2万例以上のお産に立ち会ってきた吉村正先生だ。お産は痛くて苦しいものだと思い続けていた人、初めての出産で経験した医療行為が辛い記憶になってしまった人……。それぞれの事情や想いを抱えながらも、臨月が近づくにつれ、彼女たちはいきいきと輝きはじめる。その様子を見守る家族や助産師の想い、そして、生まれてくる命だけでなく、生まれることなく消えてゆく命とも向き合う吉村先生の葛藤――現代に生きる私たちの強さと脆さ、喜びと悲しみ、怒りや平安がないまぜとなって、ひとつに結ばれていく。


「海炭市叙景 」(日本)
『その冬、海炭市では、造船所が縮小し、解雇されたふたりの兄弟が、なけなしの小銭を握りしめて、初日の出を見に、山に昇ったのです…。
プラネタリウムを動かしている男は、妻の裏切りに傷つき、燃料屋の若社長は、苛立ちを抑え切れず、父と折り合いの悪い息子は、帰郷しても父に会おうともせず、立ち退きを迫れた老婆の猫は、ある日姿を消したのです…。
どれも小さな、そして、どこにでもあるような出来事です。
そんな人々の間を路面電車は走り、その上に雪が降りつもります。
誰もが、失ってしまったものの大きさを感じながら、後悔したり、涙したり、それでも生きていかなければならないのです。
海炭市でおきたその冬の出来事は、わたしたちの物語なのかもしれません。


「たまの映画」(日本)
1990年、バブル絶頂期。
アンダーグラウンドで活動していたバンドたまは、当時、バンドブームを巻き起こしたTV番組「三宅裕司のいかすバンド天国」に出演し、前衛的かつ天才的な楽曲と歌唱力でグランドイカ天キングとなる。
突然スターダムに押し上げられ、メジャーデビューシングル『さよなら人類』は大ヒットを記録。取り巻く環境の全てが一瞬で劇的に変わった。
そして、時代にも環境にも媚を売らないマイペースな彼らは次第にテレビから姿を消した。2010年現在、20年が経った「いま」。
メンバーの脱退、たまの解散・・・時は流れ音楽を取り巻く環境も大きく変った。しかし、自分の音楽を奏で続け、自分の道をゆっくり歩き続ける、彼らの変わらない生き方がそこにはあった。


詳しい情報は、第七藝術劇場タイムテーブルのページをご覧下さい。
第七藝術劇場 「第七藝術劇場」 ホームページへ

-−-

過去の木曜コーナー|2012年2011年2010年2009年2008年2007年2006年2005年

| ライブラリートップページ |
| トップページ |